減薬中に急性胃腸炎になってしまったけど胃薬を飲まずに5日で治した方法

リンク広告ユニット(レスポンシブル)




先日実家に帰省した際に、色んな要因が重なって急性胃腸炎になってしまいました。(涙)

要因は思い当たるのですが、減薬中はとてもデリケートな時期なので、風邪などにも人一倍気を使っていたので、相当ショックでした。

しかし、胃腸炎に良いと言われる方法を試し試しで5日間で胃薬を飲まずして治すことができました。

不安障害や減薬中に、万が一同じような状況になった方の役に立つように記事にまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

胃腸炎になってしまった要因

急性胃腸炎になってしまった要因ですが、私は現在、不安障害の為に飲んでいた安定剤を減薬中で、健康な人より自律神経が乱れた状態にあります。

その状態で

月経初日で月経痛による不眠→不眠の状態で一人旅→そのまま休まず、お祭りで特大かき氷を食べる(アホ笑)→翌日胃腸炎

と自業自得で負の連鎖を起こしてしまいました。

日頃から冷たすぎるものは避けていたのですが、お祭りでテンションが上がってしまって、ここぞとばかりに特大かき氷を食べてしまったことが恐らく引き金だと思います。。

皆さんも冷たい食べ物には気をつけてくださいね。

胃腸炎になってから試した方法

胃腸炎になってから、水下痢、腹痛、吐き気、食欲不振が出てきてしまいましたが、減薬中の為、他の西洋薬との飲み合わせが怖くてどうしようかと考え、結局は胃薬を飲まない選択をしました。

ネットであらゆることを調べて実践したので、効果があった方法を書いてみます。

とりあえず丸1日断食

「胃腸が弱っているときは食べるな」と書いてあったので、丸1日断食しました。

恐らくこれが1番効果的に胃腸を休めることができます。
2.3日食べなくても、なんてことありません。

ただし下痢や嘔吐が続いているときは脱水症状になりやすいそうなので、水分補給だけはたっぷりしました。
水分補給といってもカフェインやアルコールは絶対NGです。

胃腸炎のときに1番良いと言われているのは経口補水液で、水と電解質(塩分の主成分である塩化ナトリウムやカリウム)を素早く補給できます。
治るまでわたしは経口補水液をずっと飲んでいました。

食べれるようになってきても無理しない

ちょっと食べれるようになってきても、ずーっとおかゆやうどんなどの消化に良いものだけ食べ続けました。
わがままな私は同じご飯をずっと食べれない性格なので、キューピーから出ているやさしい献立セットがすごぶる役に立ちました。これオススメです!!

今は普通にご飯が食べれるようになりましたが、まだなるべく消化に良いものを選ぶようにして良く噛んで食べています。
野菜は茹でたもの、お肉もミンチやまだ煮込んだものなどにしています。

漢方

かなり胃腸が痛かったので病院にいって西洋薬を出されそうになりましたが、「やっぱり今は西洋薬は飲みたくない」と思い、減薬中に相性の良かった半夏厚朴湯を出してもらって飲みました。

漢方なのではっきりとした効き目は分かりませんが、じわじわ効いたんだと思います。

半夏厚朴湯を飲んだ感想はこちらにまとめていますので、気になる方は読んで下さい。

お灸

睡眠障害があったときに購入していたお灸を再度やりました。

胃腸に効くと言われているツボは中脘(ちゅうかん)足三里(あしさんり)です。
毎日、朝晩しっかりお灸をしていました。

この写真は足三里(あしさんり)にお灸中です。見苦しかったらすみませんm(_ _)m
ちなみに長くやりすぎると火傷しますよ!!私、今回やらかしましたから(涙)

ツボの場所の解説は、前にも貼りましたがここが分かりやすいです。

せんねん灸。とっておきの13のツボ。「頭痛」「腰痛」「肩こり」「腹痛」女性に多い「冷え症」「生理痛」「生理不順」「肌荒れ」や「自立神経失調」「喘息」「痔疾」など様々な症状の回復に。ポイントは「血液循環を良くする」「身体全体のバランスを整える」「自己治癒力による体質改善」です。

お灸なら自信を持ってせんねん灸がオススメです。蚊取り線香のような匂いにも癒されます(笑)

体を温める

上で紹介したお灸もそうですが、とりあえず免疫力を高める為に、体を温めました。
必ず腹巻を巻いて、飲み物は経口補水液以外は全て温めたものを飲みました。

あと、梅湯が良いと書いてあったので、毎朝目覚めたら梅湯を飲みました。
作り方は簡単で、お湯に梅を入れて潰して飲むだけです。
体の冷えには効果覿面なので、気になる方は試してみて下さいね。
私もこれは続けていこうと思っています!!

あと、ぬるま湯にも毎日浸かりました。
わたしは熱は出なかったのでお風呂に入っていましたが、熱が出ている方はご注意ください。

寝まくる

これですが、不安障害や減薬中の方は睡眠障害が多いので全ての方には難しいかもしれませんが、やはり胃腸炎になるということは体が弱っているということだと思ったので、仕事以外はほんとに寝ていました。

寝れなくても、なるべく全身の力を抜いてだっら〜〜とベットに倒れているだけでも回復すると思います!!

これを全部やったら5日で治った

胃薬を飲まなくても、上に書いたことを実践したら5日で治りました。
ここまで体調を崩したのは久しぶりだったのでビクビクしていましたが、ちゃんと自然治癒力がありました。
もしかしたら胃薬を飲んだほうが早く治ったのかもしれませんが、もう西洋薬はあまり飲みたくないので、これで良かったと思っています。

もう冷たいものは当分禁止で過ごします( ;´Д`)
皆様も冷えや疲れには十分お気をつけ下さい!!

スポンサーリンク
ブログランキング

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

記事がお役に立てたら2つのボタンをポチして頂けると励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ 

関連コンテンンツ(レスポンシブル)



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.