精神疾患を餌にしている有料サービスには気をつけて下さい

リンク広告ユニット(レスポンシブル)




今回この記事を書こうと思ったのは、精神疾患を餌に、根拠のない情報を流し、お金を稼ごうとする人が増えてきていると感じたからです。

私自身ブログを運営しているので、どういう仕組みでブログでお金を稼ぐことができるのかは分かっている方だと思います。

私はこのブログでアフィリエイトをしていますが、あくまで自分の経験したことや、減薬で試して効果を感じたものに対して行っています。
というもの経験していないものなんて薄っぺらい情報しか提供できないと思っているからです。

だから、何にも経験もしていないくせに精神疾患につけこんでお金を稼ごうとしている人にめちゃめちゃ腹が立つので、きちんと有益な情報を見分けるコツを書いていきます。

スポンサーリンク

実体がよく分からないネットカウンセリングは信じるな

ネットのみでカウンセリングをしているサービスは、はっきり言って実体がありません。

私も行っていましたが、カウンセリングとは、きちんと資格のあるカウンセラーと向き合い、じっくりと時間をかけて対面して話すということだと思っています。

最近は「電話でお悩み相談30分、1500円ですよ♪」とか「メールで森田療法を指導します」と言って高額な金額をとるサービスをよく見かけます。

はっきりいってこんなんで何も解決しません。騙されてますよ!!

むしろこんなんで解決するなら病気ではありません。

カウンセリングに興味があったら、近くの心療内科で臨床心理士(資格のあるカウンセラー)がいないか調べてみて下さい。
最近は心療内科でもカウンセリングに力を入れているところが増えてきているので、そのほうが絶対に効果があると思います。

鬱やパニック改善プログラムや教材なんて嘘っぱち

よく見かけるのは鬱やパニック障害を餌に「私はこのプログラムで鬱やパニックを治しました!!」というやつ。

お金を払ってそのプログラムを買うというやつですが、一回は目にした方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私は買ったことないので分かりませんが、これまた

そんなプログラムで治るんならバカ売れしてるわ!!

と思っています。

長い間、鬱やパニック障害を患っていると一瞬で治るなんてことはありえないと思っています。
よくある例えですが、日々薄皮を剥くようにして良くなっていくものだと思います。
これは自分が体験してそう感じます。

そんなバカ高いプログラムにお金を払うのであれば、お金の匂いのしない個人の体験ブログのほうが100倍ヒントが隠れているんんじゃないかな?と思っています。

それっぽいことを言って健康食品をすすめているサイト

これもあるある!!サイトです。

精神疾患の改善=ストレスの排除=食生活の見直し
みたいにそれっぽいことって誰でも書けますよね?

更にそういった情報って正直ネットのあらゆるところに落ちているので、調べさえすれば、まるで自分が精神疾患にかかったようなブログを書くこともできると思います。

なんだか、ちょっと綺麗なサイトで、ありきたりな精神疾患の克服術みたいな記事に健康食品へのリンクが貼ってあったら、間違いなくお金稼ぎだと思ってください。

減薬記事も危険

減薬や離脱症状に関する記事も、うわっと感じるブログがあります。
注意した方がいいかなと思う内容を箇条書きにしてみたいと思います。

  • 減薬に苦しんだけど成功したよブログ
  • 減薬への不安を猛烈に煽っている
  • 減薬に関する具体的な説明がないのに、断薬だけ異常に進めている
  • 健康に関する発言は間違っていないが、エビデンスがなくふんわりしている
  • やたら健康食品をすすめている

全てがそうではないと思いますが、私自身、減薬を試みている方に伝えたいことは「苦しまない減薬方法」なんです。

だから、上に書いたようなブログは個人的にいまいち信用していません。

それでも決めるのは個人の自由

ここまで私が感じた、精神疾患を餌にしている有料サービスを見分けるコツを書きました。
この記事を書いておいてあれですが、どの情報を選択するかは個人の自由だと思います。

ただこれからもっともっと、精神疾患に関してはいろんな情報が出てくるんじゃないかな?と個人的には思っていて、この先更なる情報に踊らされそうな予感がしています。
もっと大きなメディアが働き出すかもしれません。

だからこそ一番は自分を信じること。
自分の信念を信じることが回復の鍵になってくると思います。
私は情報に踊らされたくないと思って、自分を信じるようになってから、とっても楽になりました。

ただ、やっぱり嘘っぱち情報は嫌いなので、皆さま気をつけて下さいね!!

スポンサーリンク
ブログランキング

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

記事がお役に立てたら2つのボタンをポチして頂けると励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ 

関連コンテンンツ(レスポンシブル)



コメント

  1. 初めまして。
    ブログ村から来ました。
    同感です。
    病人はワラをもすがります。
    そこを付け込むのは、個人的に頭にきます。
    精神疾患(パニック障害も)、脳と心理の病気で治療方法も十人十色です。
    Aさんに効果があったから、Bさんに効果がある事はないです。
    自分はパニック障害になり24年目です。
    色々やりました。
    何らかの効果があれば、とっくに完治・寛解してます。
    一番効果があったのは、去年年頭からの自己流リハビリです。
    これも、自分に効果があっただけで、他の人もそうかと言うとNOです。
    その人なりに試行錯誤して、自身にあう治療を見つけるしかない気がします。

    薬も最悪時、1日12種類27錠飲んでました。
    更に悪化しただけです。
    自分もこのままでは薬にやられると思い、強引に減薬を言いました。
    半年以上かけて徐々に減らしました。
    今は1日2種類2錠(睡眠薬含んで)になりました。

    大体、そんなに簡単に治る病気ではないし、なった事が無い人が治せるハズはないです。
    皆、上手い事いっての金儲けです。
    巷のカウンセラーも良い例です。

    追伸、
    自分のブログ、最近パニック障害の事はそんなに書いてないけど、これは完治・寛解した訳でもないです。日々リハビリしていて書くこと満載ですが、愚痴ログにしたくないので。。。

    • わたし より:

      ろんり~うるふさん

      コメントを頂き、ありがとうございます!!
      ほんとにろんり~うるふさんのおっしゃる通りで、パニック障害の完治・寛解は自己流で見つけていくしかないと思います。
      私も不安障害になった当初は藁をも掴む思いで、一瞬そういう金儲けにひっかかりそうになったこともありました(笑)
      その時は主人に止められましたけど、それだけ治したい気持ちで必死だったんだと思います。
      だから、そういう金儲け情報を見るたびに腹立たしい気持ちになるので、このブログで吐き出してみました。

      ろんり~うるふさんのブログも拝見させて頂きました。
      自己流リハビリとは筋トレのことですか?凄い筋肉でびっくりしました!!素晴らしいです(^ ^)
      私も運動は大事だと思っているので、毎日腹筋、背筋、腕立て、スクワットは続けています。プールやヨガも行ける時は行っています。
      お薬もそんなに飲んでらっしゃって、今2種類だけなんて、日々の努力をたくさん重ねられたんですね。
      きっとそういった努力の積み重ねの先に完治・寛解が待っているんだと思います!!

  2. ホリゾン より:

    はじめまして。
    ワイパックスさんのページから来ました。

    お金が絡むサイトは止めた方がいいですね。
    たしかに、人間の心理って、「その人の思い込み」によって変わります。
    マイナス思考であればストレスがたまり、自律神経はなかなか改善しないし、プラス思考だと、どんどん改善します。自律神経とは不思議なものです。
    プラスプログラムを埋め込んで、マイナスプログラムを排除する。
    たしかに心をポジティブになるには、そのとおりなんですが、これを数万も出して買う気はしませんね。他にもポジティブになる方法はたくさんあります。

    食べ物は、個人差がありますね。これも鵜呑みにしすぎて、お金無駄にした人います。

    減薬記事については、全くそのとおりですね。
    苦しんでの減薬をして、のち断薬は、成功とは言わないと思います。
    (それに耐えられるメンタルの強さがあれば例外ですが、現状ほぼいないと思います)
    減薬して、単に自律神経失調症の状態になっているだけなのに、減薬を進めるものではないと思います。自律神経が更に乱れるだけです。

    症状なんかいちいち書いて苦しみを訴えているサイト見れば誰でも気分が悪くなりますし、それを見るくらいなら、ポジティブなサイト見てたほうがモチベは向上します。

    電話でお悩み相談は、基本、無料のはずです。
    金をとるところはかけないことですね。
    悩みは誰にでもあります。解消できない悩みを抱えることは精神上よくありませんが、有料の所にかけてはいけないと思います。

    とにかく、医師からは「鬱やパニックにならないためには、運動したりして行動しろ」といわれています。
    これが一番の特効薬だそうです。
    動いていれば、人間の脳は、1つの事しか情報処理できないので、夢中になれば、クヨクヨ、不安は忘れてしまうそうです。

    • わたし より:

      ホリゾンさん
      はじめまして。コメントを頂き、ありがとうございます!!
      ワイパックスさんのところからいらっしゃって下さったんですね。

      コメント拝見して私もその通りだと思っています。
      自分が依存性のあるベンゾを飲んでしまい、どうやって抜け出すかの情報を探したとき
      無理な減薬をすすめるものや、断薬で苦しんでいるブログなど、希望のないものばかりでした。
      断薬を成功させたくて某インチキ医師の本を買い漁ったこともあります。

      一度断薬に失敗して、減薬の正しいメカニズムを調べて、自分なりに自律神経を整える努力をし、少しずつ社会に戻ったら
      途中から減薬のことはどーでもいいと思えるようになりました。

      >動いていれば、人間の脳は、1つの事しか情報処理できないので、夢中になれば、クヨクヨ、不安は忘れてしまうそうです。
      これは本当にそう思います。夢中になる瞬間は症状を忘れますよね。

      精神疾患を完治・寛解させるには、他人に振り回されず、自分を信じることだと思っています。

  3. わたしさん、度々です。
    自己流は、暴露療法と筋トレと有酸素運動と瞑想が主です。
    元々、昔の体育会系だったので運動は効果がありました。

    うちの近所の人で、やはり病気で何かよくわからない宗教にはまってしまった人がいます。
    未だに、寝込んでます。かなり高額な物とか買ったようです。

    ヨガは良いですよね。
    自分も興味はあります。

    またお邪魔しますね。

    • わたし より:

      ろんり~うるふさん

      暴露療法、筋トレ、有酸素運動、瞑想ほんとにどれも大切だと思います!!
      私自身も運動はパニックの改善に役立っていると実感しています。
      ろんり~うるふさんは自分自身で最善の方法をすでに見つけられていると思います。

      インチキな宗教だなんて心がいたいです…
      そんなやつ地獄に落ちろと思います。

      ヨガは有酸素運動にも瞑想にも繋がるので、より深まる感じがあります。
      私もまたブログ拝見させて頂きますね。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.