5名様限定で気軽なオンラインカウンセリングを開催します

リンク広告ユニット(レスポンシブル)




まさか自分でもこんなことをやるとは思ってもみていませんでしたが、

この度オンラインカウンセリングを開こうと思っています。(笑)

とは言ってもカウンセリングの資格も何もないわたしなので、そんな大層なことは出来ないと思うのでとりあえずは少人数、期間限定で開催する予定です。

メンタル疾患を患った一人として、怪しさゼロ(笑)で何か心を軽くするアドバイスができればと思っていますので、気になる方はお気軽に参加くださいませ。

スポンサーリンク

オンラインカウンセリングを開こうと思った訳

最近ブログやtwitterなどで大変ありがたいことにお問い合わせを頂く機会が増えたのですが、なかなかゆっくり時間をとってお一人お一人とコミュニケーションを取ることが難しく、どうにかならないかな?と悶々と考えていました。

あとメンタル疾患のことや精神薬のお薬のことなどなど…最近とにもかくにもネットやSNSに色んな情報が溢れすぎているような気がして、「今自分が当事者だったらだったら困惑するな…」と思うことも正直多々あったりします。

メンタルが弱っているときって人の意見は聞きたいけど、それに物凄く感情が揺さぶられると思うんです…私はそれで潰れかけたことがあって、減薬中にネットの情報から距離を置いたこともありました。

そして今、なんだかそういう世界に疲れた方や、リアルに改善した経験者の話が聞きたいな、と思う方って意外にいらっしゃるんじゃないかな?って思うようになったんです。

そして私自身、精神薬を断薬してちょうど半年が経過し不安障害のことを考えることもなくなったので、今のタイミングならとってもフラットな状態で経験者として少しでもお役に立てるようなアドバイスをすることができるんじゃないか?と思い

クローズで時間の取れるオンラインカウンセリングを開催してみよう!

と思い今回の募集に至りました。

カウンセリングというかおしゃべり感覚だと思って欲しい

カウンセリングという言葉はちょっと堅苦しいかな…と思って使うのを迷ったんですが、1番分かりやすい言葉かな?と思ったので使っています。

でも、ちまたで行われているTHE カウンセリングみたいにするつもりはなくて「悩んでいることを気軽におしゃべりしたい!」くらいの感覚で参加してもらえればいいなと思っています。

というのもメンタル疾患の改善に答えはなくて、あくまでわたしが経験してきた中でのアドバイスや客観的に感じることをお伝えするような形になると思うんです。

ただ何も経験していない人よりは、みなさんのことを理解できる自信だけはあります!(笑)

なのでこの機会に聞いてみたいことや、悩んでいることをバンバン質問して貰って有意義な時間にできたらいいな!と思っています。

Skypeを使ってオンラインカウンセリングを行います

オンラインカウンセリングの方法ですが、今回はSkypeを使用して行いたいと思っています。

形式は基本チャットで行おうと思っていますが、会話をご希望の方には通話も考えています。

時間は1時間(多少の前後は受けます)とさせて頂きますので、あらかじめご了承ください。

事前に簡単なアンケートに答えて頂こうと思っていますが、形式は特に考えておらず、とにかくこの1時間は有意義なものにしたいので、質問したいこと、悩んでいることなどじゃんじゃん聞いてください!

募集詳細について

開催日程 2018/4/20(金)〜 どこか1時間を予定
お申し込み期間 2018/4/6(金)〜2018/4/19(木)

定員に達しましたので終了しました。

*定員に達し次第終了とさせていただきます。

参加資格 ・メンタルの疾患を抱えている方

・お薬の減薬に悩んでいる方

・18歳以上の方(男女不問)

・Skypeアカウントをご用意いただける方

参加人数 先着5名様 受付開始2日で完売しました。ご応募いただいたみなさまありがとうございます!!
参加費用 1,000円
申し込み方法 お問い合わせから参加希望のご連絡をお願いします。(名前はニックネームで構いません)

開催日や時間はその後のメールで調整できればと考えています。

お支払いはpaymo bizでのクレジット決済の事前入金になります。
カードはVISA、MASTERがお使いいただけます。(決済手数料は無料)
決済画面はお申し込み頂いた後の返信メールに記載予定です。

無料で行えればとも考えたのですが、お互いしっかりと内容のある時間にしたいと思ったので最低限の価格で有料とさせて頂いています。

お申し込み期間は明日4/6(金)から約2週間となりますが、5名様のみとさせて頂きたいので定員に達し次第終了となります。

開催は4/20(金)から考えていますが、このあたりも個別に調整できればと思っています。

参加資格はあってないようなものですが、基本メンタルの疾患を抱えている方、減薬で悩んでいる方とさせて頂きました。また18歳以上の方とさせて頂いたのは、物凄く若い方にわたしがどう接していいのか分からなかったからです…ごめんなさい…

申し込み方法はお問い合わせフォームから行っています。

申し込み頂いた後にスムーズにカウンセリングを進めるために以下の簡単なアンケートにお答え頂く予定です。

  • いつから症状を発症したか、また現在どのような症状か?
  • 今飲んでいるお薬
  • 今一番悩んでいること

不明点がありましたらお問い合わせTwitterのDMからでも気軽に聞いてください。

最後に

オンラインカウンセリング開催する!と言いながら誰も集まらなかったらどうしよう…と内心ビクビクしています(笑)

お申し込みがお一人でも開催する予定でいますので、そこは安心してくださいね。

自分が不安障害だったときオンラインカウンセリングなんて怪しすぎる…と思っていたので、まさかこんなことを自分でやろうと思うなんて思ってもみませんでした。

ただ今は不安障害を患ったものとして、断薬を経験したものとして、症状の改善につながるヒントを何かお伝えすることができるんじゃないかなと思えるようになったんです。

あと、いかがわしいカウンセリングよりかは寄り添ってお話を聞けるとも思っています!

と言いながら、あまり期待させすぎるのも怖いので気楽に興味のある方のお申し込みをお待ち致しておりますm(__)m

スポンサーリンク
ブログランキング

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

記事がお役に立てたら2つのボタンをポチして頂けると励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ 

関連コンテンンツ(レスポンシブル)



コメント

  1. あかさた より:

    こんばんは。
    こうゆう世界に疲れた方やリアルに改善した方の話が聞きたい。これそのとうりです。今はネットを使えばいくらでも情報が出てきますが、マイナス情報が多すぎます。自分はこうなっちゃうんじゃないかなあ、とか、この薬を飲んでは、もう終わりだ!とかいらない情報もたくさん入ってきますよね。あとリアルに改善した人の情報が以外に少ないというのも不安になる要因ですよね。こんな試みそこらへんの病院でもやってないですよ。すごく素晴らしい事だと思います。僕も時間が許せば参加したいですが、参加できず残念です。僕は僕で何かできないか、模索していきます。頑張ってください!

    • わたし より:

      あかさたさん

      おはようございます。応援していただき本当にありがとうございます!
      はじめての試みなのでどうなるか分かりませんが、悩んでいる方の気持ちが少しでも楽になるようなお手伝いができればいいなと思っています。
      大変ありがたい事に募集もほぼ埋まってきました(涙)
      あかさたさんにしか出来ないことが沢山あると思います!!あかさたさんのブログや活動を陰ながら応援しています!!

  2. ホリゾン より:

    ネット上の掲示板にあふれているのは、マイナス思考が殆どですからね。
    調べて、心理的にどんどん追い込まれるだけですので、私としては「調べるな」これにつきます。
    悩みがない人や、何もない人は、「まず書き込みませんし、掲示板も使いません」からね。
    悩むから、人に頼ってしまい、書き込んじゃうわけです。
    それを見た第三者は、「自分もそうなるのではないか」という心理的思考が働いてしまい、心理的に増悪してしまうので、減薬されている方は絶対調べないでください。
    何度も言いますが、プラス思考なサイトだけ見てください。

    わたしさんへ
    とても素晴らしい取り組みだと思います!
    不安神経症は、安心が得られれば自律神経のバランスが良くなり、長い年月をかけて次第に寛解しますからね。

    • わたし より:

      ホリゾンさん

      カウンセリングのコメントありがとうございます!
      私自身もはじめてのことなので緊張しますが、経験を生かして少しでも症状の緩和のお手伝いが出来ればいいなと思っています。
      ホリゾンさんのおっしゃる通り、安心材料が増えて不安への考え方が柔軟になればなる程、どんどん症状はよくなっていくものと思っています!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.