ベンゾジアゼピンを断薬して2ヶ月後のわたし

前回のブログでもちょっと話を書きましたが、最後の精神薬であるレキソタンを断薬して2ヶ月が経ちました。

一度、急なスピードで断薬に失敗したときは、離脱症状に耐えられず1か月半で再服用をしましたが、気づいたらその期間もあっという間に越えてしまっていました。

2か月たった今の状況を書いてみたいと思います。

*決まり文句で大変申し訳ありませんが、減薬や中止による不都合(離脱症状など)については責任を負いかねます。あくまで私の個人的体感によるものですので、ご了承頂き、記事を読んでください。

スポンサーリンク

断薬後2ヶ月の体感

断薬1か月後の記録を読むと、それでもかなりの離脱は治まっていたみたいですね(笑)。

なので、2か月目で変わったことと言えば、そんなにないのですが、薬を飲んでいた自分を忘れるようになりました。

なんだか薬を飲んでいたことが、もはやちょっと過去になっている感じがしています。

あとは1か月目で書いていた不安感や焦燥感みたいなもののぶり返しもほとんどなくなりました。

お陰で、やっぱりあれば離脱症状だったんだな…と再認識しました。

普通なら起こりうるはずがないんだから、やっぱりそうなんですよね。

だからもし、今減薬で苦しんでいる人がいたら、必ずなくなるよ!!って伝えてあげたいです。

そして、改めて思うのは、減薬は

本当にゆっくりゆっくり脳を回復させるに越したことはない

ということ。

前にも書きましたが、焦って断薬をして、その後にずっと離脱症状をひきずってしまっても、本当の意味での断薬成功にはならないと思います。

全ては脳の回復を優先しながら、断薬のことばかり考えず、ゆったりとした気持ちで減薬していくのが、結果的には断薬成功の近道だと、私はそう思います。

仕事に関しても、相変わらず休むことなく普通に働けています。
何もかもが昔の自分に戻っていく、そんな感覚で過ごしています。

断薬して変わったこと

断薬して2か月経って、自分の中で変わったことがあります。

それは

健康になる努力をすることをやめた

ことです。

特に断薬するにあたっては、自分で言うのも何ですが、相当、努力したと思っていました。

食事や運動、気持ちの持ちよう、なども含めて、断薬を乗り越えるためなら何でもする!!という強い気持ちがあったので、疲れていても無理に動いていたことが、正直沢山ありました。

でもそれは、そういった積み重ねが身体や心に良い影響を与えて、断薬をスムーズにしてくれると思ったからで、決して無駄ではなかったし、その時は必要なことだったと思っています。

しかし、断薬をしてみて、離脱症状を感じなくなればなる程に、なぜだか頑張ることが嫌になってきました(笑)

ちなみに、それらしきことを旦那さんに言ったときに返ってきた内容がこれ↓

もう、あれだけ頑張ったから休ませて欲しい

と自分の身体や心がそう言っている気がしたので、自律神経に良いとされるようなことは今、ほとんど行っていません。

もちろん、だからといって、そこまで堕落した生活を送っている訳ではありませんが、好きなものを食べたり、動きたいときに動いたり、ダラダラしたり、休みの日は寝たいときに昼寝や夕寝をしまくったりしています。

でも、今はそれでいいんだ!と自分を沢山甘やかそうと思っています(笑)。

そのうち、きっとまた休めないときもくると思うから。

断薬後の月報告はこれで終わりにします

断薬後の月報告はこれで終わりにしたいと思います。

また、何かあったときや、節目に突然書くかもしれませんが…

減薬で悩んでいる人や、今薬を飲むことに躊躇している人、離脱症状に合っている人に対して、私は直接何も出来ませんが、必ず光が見えてくる道があります。

私も、離脱症状の真っただ中にいたときは、お先真っ暗だと思っていましたが、そんなことはありませんでした。

どうか、自分を信じてあげてくださいね。

再減薬の経過報告シリーズ

ベンゾ断薬に1度失敗した私が学んだこと

レキソタン水溶液減薬をスタートします!わたしのやり方をご紹介

レキソタン再減薬1ヶ月目の経過報告 5/23〜6/20

レキソタン再減薬2ヶ月目の経過報告 6/21〜7/20

レキソタン再減薬3ヶ月目の経過報告 7/21〜8/20

レキソタン再減薬4ヶ月目の経過報告 8/21〜9/20

 レキソタン断薬。再減薬5ヶ月目とその後の経過報告 9/21〜10/20

断薬1か月後

断薬2か月後

ブログランキング

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

記事がお役に立てたら2つのボタンをポチして頂けると励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.