2018年の目標となりたい自分を書いておこうと思う

リンク広告ユニット(レスポンシブル)




2018年がはじまって、あっという間に2週間が経過してしまいましたね。

去年の年始は病気や減薬もあって、症状がよくなることや、薬を断薬することばかり考えていましたが、今年はなりたい女性になるために、目標を立ててみることにしました。

あくまで自分へ向けてなのですが…もし興味があればお付き合い下さい。

スポンサーリンク

2018年にいつも意識したいこと

ずっとアパレルで働いていたこともあり、20代は見た目ばかり気にして生きてきましたが、30代を迎えてからは、もっと内面の美しい女性になりたいと思うようになりました。

きっかけは私が20代に出会った仕事の先輩。
誰よりも美人で明るく、可愛がってもらっていて、ずっと憧れていたんですが、仕事を離れてから全然会ってなかったんです。
でも3年前にたまたま会う機会がありました。

私より7つ上なんですが、更に美しさに磨きがかかり、それ以上に美しい立ち振る舞いや品のあるオーラに、衝撃を受けました。
そして私の中で、その先輩こそが自分の今後の理想像、そのままになったんです。

今回その時の気持ちをふっと思い出したので、改めてなりたい自分を書いておきます。

  • 洋服を綺麗に着ること
  • 靴はいつでも綺麗なこと
  • 清潔感があること
  • 歯が綺麗なこと
  • 姿勢が美しいこと
  • 食事を綺麗に食べること
  • 自然に整理整頓が出来ること
  • 言葉遣いが正しいこと
  • 笑顔が素敵なこと
  • 心に余裕があること
  • 楽観的であること

美しさは見た目だけではない

30代を過ぎると、初対面で会う人の所作を物凄く意識するようになりました。
振る舞いに品がある人って本当に美しいな、と感じるんです。
そしてそういう人って必ず見た目も美しい。
意識して振舞っているんじゃなくて、自然に惚れ惚れしちゃうんです。

逆に、どれだけ仕事が出来ても、どれだけ見た目が派手でも、どれだけお金があっても、品のない人には魅力を感じなくなってきました。

それはきっとなりたい自分ではないから。

そしていつも楽観的で、心に余裕を感じる人は美しさが顔に出ます。
逆に、いつも思いつめている人はそういう気持ちが必ず顔に出ていると思っています。

わたしがなりたい女性像は、お金をかけて作り上げるものではなくて、日々の生活を丁寧に、大切に、楽しんでこそ作り上げることが出来るものだと思っています。

今年からはじめた10分瞑想

今年に入ってから、1日1日を大切にするために、朝と夜に10分程度の瞑想をはじめました。
これは、私の憧れの先輩に教えてもらったんです。

私が必ず決めていることは、

朝は「1日を迎えられて、ありがとう」

夜は「1日よく頑張った、お疲れ様」

と必ず心の中で唱えるようにしています。

毎日毎日、意識して自分の中で気持ちをリセットすると、嫌なことがあってもその日で終わり!と、気持ちをフラットにもっていけるような気がしています。

10分瞑想は今年1年、毎日続けていこうと思っています。

ちなみに私が自宅で使っているヨガグッズは別ページでまとめて過去に紹介しています。

目標は努力すればいつかはかならず叶うと思う

努力しても叶わないこともある
という言葉もありますが、だからなんなんだ?といつも思います。

私は努力は必ず報われると思っていますし、神様は必ず見てくれていると信じています(笑)

なりたい自分は、1日では絶対に出来上がりません。

どれだけ辛いことがあっても、どれだけイライラすることがあっても、それでも毎日毎日なりたい自分を意識して生きていくことが何より大切だと思っています。

今年はこのブログを何回も見直して、理想の自分を意識しながら、日々楽しんで過ごしていければと思っています。

スポンサーリンク
ブログランキング

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

記事がお役に立てたら2つのボタンをポチして頂けると励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ 

関連コンテンンツ(レスポンシブル)



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.